「A-RA-SHI:Reborn」の歌詞全文を和訳|和訳して泣いた箇所と、嵐がこの曲を「今」歌う意味と、嵐がファンに甘々すぎる件

2019年12月20日, 感想

嵐が20周年を迎えた今年。
活動休止という衝撃的な発表がありましたが、9月の嵐誕生日から続く嵐からの嬉しいお知らせは止まりません。公式Youtube、各SNSの開設、サブスク配信開始、先日発表されたNETFLIXのドキュメンタリー配信。
それに続き、2019年12月20日、「A-RA-SHI:Reborn」がデジタルシングルで解禁されました。
これは、デビュー曲である「A・RA・SHI」をリミックスした曲。

注目するべきなのはその歌詞で、原曲である「A・RA・SHI」の歌詞を基に、英歌詞と日本語詞を織り交ぜながら新しい形で生まれ変わっています。そこには、嵐さんが「今」伝えたいことが凝縮されているように感じました。
ドットが繋がれてハイフンになっているのもアツい。

この記事は、そんな「A・RA・SHI:Reborn」の歌詞の和訳をまとめつつ、そこに込められた思いを勝手に想像して号泣する記事です。





Sponsored Links

スポンサーリンク

「A-RA-SHI:Reborn」の歌詞全文を和訳

「A-RA-SHI:Reborn」嵐
作詞:Erik Lidbom、GeekBoyAlSwetten、JT、Koji Makino、AndreasCarlsson、Sho Sakurai


はじけりゃYea! 素直にGood!
だからちょいと重いのはBoo!

That’ all right!
それでも時代を極める そうさボクらは
Super Boy!
We are ”COOL”
やな事あってもどっかでカッコつける
やるだけやるけどいいでしょ
夢だけ持ったっていいでしょ
No one can take away your dream

(誰もあなたの夢を奪う事なんてできないんだから)


You are my soul soul,shaker
You’ve taken me on a ride
Oh you you,only you
Have always been here by my side
Crazy crazy
You’re filling me with energy
You are the wind
A-RA-SHI.A-RA-SHI
My dream

(あなたは僕たちの原動力だ
あなたは僕たちをどこへでも連れて行ってくれる
ただあなただけ
ずっと僕たちのそばに居てくれた
最高だな、最高だよ
あなたのパワーで僕らは満ちている
あなたは僕らの風だ
A-RA-SHI A-RA-SHI
僕らの夢)



■櫻井ラップ
集う雲 slowly flow
(集う雲 ゆっくり流れる)
Shout out to the world
Hey we are the storm

(世界に叫ぶ 俺らが嵐だ)
僕ら未だ まだ見てる
でっかい愛とか希望探してる
Everyday everybody
The sky’s the limit(Yes,the sky’s the limit)
いまこそ始めてみるしかない
Let’s get it on,Let’s get it on,yeah
そう 始めてみればいいじゃない



Step by step
I’m gonna give it all I got
And then I push a little harder
Day by day
I’m getting closer closer to my destiny
It’s waiting there for me
Don’t stop me now
Don’t stop me now
You better get ready!
(一歩ずつ、一歩ずつ
僕らができる事全て届けていくよ
そして、もう少しだけ頑張ってみる
一日、一日
僕らの運命に少しずつ近付いてる
僕らのことを待っている
今、立ち止まっちゃダメだ
今、立ち止まっちゃダメなんだ
みんな!ほら準備して!)




You are my soul soul,shaker
You’ve taken me on a ride
Oh you you,only you
Have always been here by my side
Crazy crazy
You’re filling me with energy
You are the wind
A-RA-SHI.A-RA-SHI
My dream

(あなたは僕たちの原動力だ
あなたは僕たちをどこへでも連れて行ってくれる
ただあなただけ
ずっと僕たちのそばに居てくれた
最高だな、最高だよ
あなたのパワーで僕らは満ちている
あなたは僕らの風だ
A-RA-SHI A-RA-SHI
僕らの夢)




■櫻井ラップ
激しい嵐 凄まじい騒ぎ
駆け抜ければ瞬く灯り(Yeah)
天を飛び交う 5clouds gonna
(5つの雲)
Fly away
(飛んでいけ)

泣ける。
デビューして、20年経ち、活動休止を目の前にした今、デビュー当時から大人になった嵐がこの歌詞を歌うのめちゃくちゃ泣けてしまう。

私は、特別嵐オタというわけではなく、それでもジャニオタなので、嵐のことは小学生の頃からずっとお茶の間で楽しんできたオタクです。
そんな、嵐をお茶の間で楽しんできたような生ぬるいオタクが、ここ最近で嵐さん側がさらにグッとこちらに近付いてくるし、今更FCに入りたくなってしまっています。
すごい今更なので躊躇しているのですが、この曲を聴いて、色んな想いが巡り出し、「アアアアア嵐が….嵐に巻き込まれるウウウウウアアアア」ってなってしまってます。
たぶん嵐さんの策略通り。ちょろい。

どこが泣けるかを素人なりに、下記にぶちまけてます。



Sponsored Links

櫻井翔の歌うラップの泣けるところ

作詞は何やらよく存じ上げない外国人の方が並んでいるんですが、目に入るのは「Sho Sakurai」の文字。
今調べて知ったんですが、原曲である「A・RA・SHI」のラップ詞って櫻井くんが作詞していないんですね。
20年経ち、嵐の皆さんの思いを櫻井翔という最強の翻訳機を通して伝えてくれるようになったの、最高ですね。まずここで泣きます。
※A・RA・SHIのラップ詞も櫻井さんが作詞してたらごめんなさい。

そして、出だしのラップ詞は原曲と変わらないまま。
と、思いきや、「夢だけ持ったっていいでしょ」の後に続く英詞が追加されています。

やるだけやるけどいいでしょ
夢だけ持ったっていいでしょ
No one can take away your dream

(誰もあなたの夢を奪う事なんてできない)

「やるだけやるけどいいでしょ?夢だけ持ったっていいでしょ?」と、自分に言い聞かせるように、こちらに疑問を投げかけるように歌っていた20年前。
それが、「誰もあなたの夢を奪うことなんて出来ない」と思いっきり肯定している歌詞が泣ける。
20年前の少年が頼れる大人に成長して、夢を持つ事を肯定している。
これは、20年前の自分たちを肯定しているのか、それともファンたちを肯定しているのか、いずれにせよ"嵐"がこんなに力強く肯定してくれてる事が泣けてしまう。

集う雲 slowly flow
(集う雲 ゆっくり流れる)
Shout out to the world
Hey we are the storm

(世界に叫ぶ 俺らが嵐だ)

そして流れるように歌われる1サビ終わりのサクラップ。
櫻井さんの書く歌詞って、昔聞いた曲では"俺らのことナメて掛かったら後で絶対後悔するよ"みたいな印象があって、とても男臭いというか、テッペンを獲るという強い意思がギラついて見えて、最高だなぁって思ってたんですけど。
最近聞いた曲では、"な?言っただろ?これが嵐だよ"みたいな印象を受けまして…。
なんというか、そういうのひっくるめて「世界に叫ぶ俺らが嵐だ」が沁みるなぁと。

ちなみにサビでは僕だった一人称を、サクラップでは俺に変えてるのは、私の性癖です。櫻井さんのラップ詞の"俺"感が凄いので…。

そしてその直後に続くラップ。

いまこそ始めてみるしかない
Let’s get it on,Let’s get it on,yeah
そう 始めてみればいいじゃない

原曲では「今から始めてみればいいじゃない」というご存知の部分。
「今から」が「今こそ」に変わり、「そう 始めてみればいいじゃない」と、一文追加されています。
始まりの曲である原曲は、デビュー曲であるので、確かに「今から始める」という表現がしっくりきます。
そして今、嵐が「今こそ」と歌う意味。20年を迎え、ジャニーズの天下を取り、たくさんのファンを抱え、活動休止を来年に迎えた嵐が「今から」ではなく「今こそ」と言ってる。泣ける。どれだけ「今」が大切かを、自分たちが一番尊重している。そんなん….お茶の間の女でも泣いちゃうじゃん….。
そして、お茶の間でずっと見てきた私に「今こそ(FC入会)始めてみればいいじゃない」って言ってる気がして怖い….巻き込まれる….。


そして私の一番グッときたサクラップ。

激しい嵐 凄まじい騒ぎ
駆け抜ければ 瞬く灯り(Yeah)
天を飛び交う 5clouds gonna
(5つの雲)
Fly away
(飛んでいけ)

原曲では
「激しい嵐 両手に受け止め
勇気を出して 今飛び立とう
天を飛び交う 無敵の雲
Fly away」の部分。

両手に受け止め→凄まじい騒ぎ
となっているのがまず泣ける。受け止められないレベルの騒ぎまで成長したと言い切れる嵐、まじかっけえな…。

無敵の雲→5clouds gonna
が本当に最高。5つの雲、で無敵の雲と読ませている感じがして、櫻井さんの頭の良さが爆発している。
最初から今まで嵐はずっと5人で一つだったわけだけど、最初は個々の力も弱くて、みんなで一つの無敵の雲だった。それが20年経ったいま、5つの無敵の雲になって、凄まじい騒ぎの嵐を巻き起こしている。
みたいに勝手に解釈してまた泣きました。



Sponsored Links

個人的一番泣けるところ

Step by step
I’m gonna give it all I got
And then I push a little harder
Day by day
I’m getting closer closer to my destiny
It’s waiting there for me
Don’t stop me now
Don’t stop me now
You better get ready!
(一歩ずつ、一歩ずつ
僕らができる事全て届けていくよ
そして、もう少しだけ頑張ってみる
一日、一日
僕らの運命に少しずつ近付いてる
僕らのことを待っている
今、立ち止まっちゃダメだ
今、立ち止まっちゃダメなんだ
みんな!ほら準備して!)

一番深く刺さった部分がこれ。

これが、嵐が今伝えたかった事じゃん…と解釈しましたが、嵐オタの皆さんはいかがでしょうか….。
「1日1日、僕らの運命に少しずつ近付いている」って、まさに活動休止のことじゃないですか….。
それを、一歩ずつ一歩ずつ出来ること全て届けていく、ってまさに嵐が今ファンの皆さんいしていることじゃないですか….。
デビュー曲をリメイクした歌でそれを宣言しちゃうのってめちゃくちゃかっこいい。

「今立ち止まっちゃダメだ」と二回繰り返しているのもとっても印象的。
活動休止までは決して立ち止まらないという固い決意を感じて、また泣く。

そして最後の「みんな!ほら準備して!」はちょっと私の意訳も入ってますが、立ち止まらない嵐さんならファンの皆さんにこう声掛けるんじゃないかなぁと思いました。
出来る事全部届けるし立ち止まらないから、ほらついてきて!準備して!って嵐さんから言われてる嵐オタ、めっちゃ幸せやん、すご。



Sponsored Links

サビは泣けるというよりもはやラブレター

You are my soul soul,shaker
You’ve taken me on a ride
Oh you you,only you
Have always been here by my side
Crazy crazy
You’re filling me with energy
You are the wind
A-RA-SHI.A-RA-SHI
My dream

(あなたは僕たちの原動力だ
あなたは僕たちをどこへでも連れて行ってくれる
ただあなただけ
ずっと僕たちのそばに居てくれた
最高、最高だよ
あなたのパワーで僕らは満ちている
あなたは僕らの風だ
A-RA-SHI A-RA-SHI
僕らの夢)

サクラップのことやその他ばっか書きましたが、もちろんサビもめちゃめちゃ泣ける。
泣けるというか、もはやサビは照れる。
これはもうほぼ嵐さんからファンへのラブレターですよね。
嵐ってファンにこんな甘甘なんヤバない?少女漫画ばりに甘い言葉吐いてくる。

「僕らの風だ」ってめっちゃ良い。
5人は雲で、ファンたちは風。みんな一緒になってものすごい騒ぎの嵐を巻き起こしてる。そしてその風が、嵐5人をどこまででも連れて行ってくれる。ファン、愛されすぎじゃん。

最初はみんなこのグループ名が「漢字(笑)」「ダサくない…?」ってざわついてたらしいですが、ここまでこの「嵐」って言葉の意味を噛み砕いて自分たちに置き換えて捉えてるの、めちゃくちゃかっこいいですよね。
実際に嵐みたいな社会現象を巻き起こしてる現実があるからこの名前がとっても効いてる。

これを想定してジャニーさんがが付けたのだとしたら、半端じゃないな。
天国でも元気にアイドルグループ作っててくれると嬉しいです。

そして原曲では「for dream(夢のため)」の部分が「my dream」に変わっているところ。
20年経過して、夢のために嵐を続けてきた嵐が「僕らの夢」って歌ってる。
でもこの夢って、これだけファンへのラブレターみたいなサビということを考えても、「僕ら(嵐)」だけの夢ではもはや無いですよね。
デビューから20年経った今、嵐の夢は、みんなの夢になったのだった…..。


Sponsored Links

まとめ

嵐さん、ファンに想い伝えすぎだし歌詞で宣言しすぎだし宣言を実行しすぎ。出来る事全部やりすぎ。
FC加入今更だな…と思っているのですが、嵐さんが「ほら!準備して!」って言ってる私も「オッケ!準備するわ!待っててな!」みたいな感じになるから入らないといけないような気がしてきた。完全に嵐に巻き込まれてる(気に入りすぎて何度も使う)。


最後に超絶キュートな嵐さん貼って終わります。

19日に発表して20日に配信ってどんだけ軽いテンションでリリースすんだよコンビニ感覚じゃねえか

は?かわい。FC入りますね。





Sponsored Links

2019年12月20日, 感想

Posted by nunukuro